ブログ

癒音工房オンラインレッスン

4月6日から音楽教室癒音工房でのオンラインレッスンをスタートして
約2週間がたちました。

ブログにもインスタにも書きましたが、私(奥森)自身も以前は
オンラインレッスンは反対派でした
(詳しくはこちら→https://ionkoubou.net/switch-feelings-to-move-forward/

たくさんの不安もありましたが、
オンラインレッスンを体験してくださる生徒さんと保護者様の
多大なご協力のおかげで、うまくいっています。
ありがとうございます。

初めは、教室でもタブレットを使っていましたが、
1日のオンラインレッスン回数やこちら側の通信エラー防止を考慮して、
今は有線LANケーブルをパソコンにつないで
オンラインレッスンしています。

生徒さん側は、①パソコン、②タブレット、③スマートフォンなど
様々な機種で、通信方法も有線LAN、Wi-Fiなど、

ご自宅ピアノも、アップライトピアノか電子ピアノです。

ご家庭の環境は、マンション、一軒家、山の上、街中、住宅街
と様々で、自宅環境と通信環境で、通信状態がこれほど変わるのか、と
実感しています。

特に「在宅ワーク」が増えたことも影響し、
使用している通信会社や地域、サーバー状態によっても
違いがあるようです。

各ご家庭で様々な違いがあるので、オンラインレッスン初めての生徒さんには、
レッスン前に少し時間を空けて、試しにオンラインでつないでみる、
映像を撮る機器の場所、高さ、音量などを確認していただいています。

オンラインレッスンを体験した生徒さんや保護者様は、
それぞれオンラインでの良さを見つけてくださり
楽しんでくださっています。

先日、生徒さんの保護者様が感想をLINEで送ってくださいました。
許可を得ましたので掲載させていただきます。

小学2年生のピアノレッスン 保護者様のご感想

(スマートフォン、無線イヤホン、アップライトピアノ使用)

「ブログを拝見致しました。
響子先生の葛藤、苦渋の決断、音楽、生徒たちへの熱い熱い愛溢れる想いが伝わり、
私も目頭が胸が熱くなりました。
先生が心と波動を合わせて生徒に向き合い、一人一人を大切にレッスンをしてくださっていたことに感動しました。だから私たち親子は先生に惹かれて、通わせてもらうようになったのだと思います。
また、先生の悔しさも伝わり、胸が痛みます。オンラインレッスンは、私も反対というか、抵抗というか本物ではないように感じてしまうところが正直ありました。
生だから感じられるもの、触れられるもの、五感の働き、オンラインでは半減してしまうという懸念もありました。
昨日のレッスンを受けるまでは。

聞こえてくる音、画像には2秒の時差があるし、本当の本質の音は、電子機器を通しては先生に聞いてもらえないかもしれません。
でも、心や波動は距離を超越していくのではないでしょうか。
少なくとも私は昨日そう感じました。
オンラインレッスンでも、響子先生と十二分に心を通わせられると感じられとても嬉しかったです。
Mも響子先生に会えて、ただ単純に喜んでいました♪
先生の愛はちゃんとちゃんと届いていますよ💖
心配しないで、もう悔しい気持ちは放して、先生は横に居てくれる時と同じようにいつもの先生でいてください。
人と人とは不思議ですね。
ちゃんと繋がるのですね。」

本当に・・・ただ・・・ただ・・・有難いです。。。

本当に有難うございます(嬉涙:また泣かされた(笑))

生のレッスンが良いに越したことはありませんが、
今できることで、なんとか生徒さんや保護者様に喜び
楽しんでいただけるよう、これからもずっと探求していきます。

この気持ちは、癒音工房の講師全員、同じです。

「どうやったら、生徒さんがもっと分かりやすいのか?」
「どうやったら、生徒さんにもっと楽しんでもらえるのか?」
講師一人一人、悩みながら考えています。

そして、これも全員共通することですが
オンラインレッスンが終わった後・・・
「〇〇ちゃん、元気そうで、良かった~♡」っと、
生徒さんの元気な姿に安堵し
本当に嬉しく、楽しくオンラインレッスンさせていただいています。

本当にみんなのことが大好きなんだな~って感じています。

昨日、生徒さん全員に癒音工房からお手紙を送っています。
大切なお手紙ですので、生徒さん、保護者様はご一読ください。

オンラインレッスンや教室の様子は、
できる限り毎日インスタに挙げていますので
ご覧ください。

どうか皆様が、ご無事で、元気でいられますように。

 

 

 

 

 

 

お問い合わせはこちら✍️

『LINE』では、1:1トークで個別に相談やお問合せなどがおこなえます♪

『インスタ』 教室の様子やレッスン風景、講師の演奏動画などが楽しめます♪

『Facebook』 緊急連絡(災害など)など、いち早く掲載いたします♪