講師の紹介

講師の紹介

奥森 響子(おくもり きょうこ)

奥森響子

代表・フルート&ピアノ講師

北九州市若松区出身。

2001年名古屋芸術大学音楽学部器楽科フルート専攻コースを卒業後、2003年同大学大学院音楽研究科修士課程修了。
福岡の音楽専門学校で講師として4年間勤める傍ら、病院や障害者施設などでの演奏活動を始める。
2005年若松区に、2009年八幡東区に「出張コンサートとフルート&ピアノ教室 癒音工房」を開設。

現在、癒音工房代表と同時に、自身も演奏者・講師・コンサートプロデューサーとして活動している。

2015年6月には、癒音工房 開設10周年「感謝のスペシャルコンサート」をウェルとばたで開催し、好評を得る。

第21・22回岐阜県吹奏楽ソロコンテスト及び第34・35回岐阜県アンサンブルコンテスト審査員。
第27・28回福岡県高等学校ソロコンクール審査員。
第11回全日本ソリストコンテスト奨励賞受賞。
第41回北九州芸術祭音楽部門管楽器部門賞受賞。

フルートを石飛祥一、伊藤公一、青木明、清水信貴、2002年8月 全米フルートコンベンション in Washington 特別レッスンにてAlexa Still、2002年12月特別公開レッスン in 名古屋にてブノワ・フロマンジェ、2016年9月フルートリトリートinJapanにてウィリアム・ベネット各氏に師事。

ピアノを奥平喜代子、吉岡勝子 各氏に師事。

島村 朝子(しまむら あさこ)

島村朝子

ピアノ講師

出身:広島市出身、福岡県北九州市在住

エリザベト音楽大学器楽学科ピアノコース卒業。同大学院修了。
ジャック・ルヴィエ氏による国際音楽セミナーを受講。

プラハサマーアカデミーにてP・トッペルツェル、E・インディーチ、室内楽をJ・ハーラの各氏に師事。アカデミーファイナルコンサート出演。チェルボ国際サマーアカデミーに参加。広島ターフェルオーケストラと共演。

現在、オペラの練習ピアニストや合唱団の伴奏ピアニスト、津軽三味線や胡弓等あらゆる分野の伴奏・室内楽、2010年より癒音工房ピアノ奏者として幅広い演奏活動、及び2014年より癒音工房ピアノ講師として後進の指導も行っている。

阿萬 絵美(あまん えみ)

阿萬絵美
ピアノ講師

西南女学院高等学校卒業。
東京音楽大学音楽学部音楽学科音楽教育専攻卒業。

現在、(財)ヤマハ音楽振興会システム講師。
読売日本交響楽団メンバーズ・シンフォニー合唱団伴奏ピアニスト。
北九州音楽協会会員。NHKサンデーコンサートに度々出演。
小学校・特別支援学校でのふれあいコンサートに出演。
2009 北九州音楽協会 第20回記念会員演奏会に出演。

これまでにピアノを宮武きみえ、声楽を古野康子に師事。
2011年より癒音工房ピアノ奏者として、2018年より癒音工房ピアノ講師として後進の指導にあたっている。

お問い合わせはこちら✍️

『LINE@』では、1:1トークで個別に相談やお問合せなどがおこなえます♪

『インスタ』 教室の様子やレッスン風景、講師の演奏動画などが楽しめます♪

『Facebook』 緊急連絡(災害など)など、いち早く掲載いたします♪