ブログ

生徒さんが可愛いすぎてホールリハーサルをおこないました(笑)北九州市八幡東区フルートピアノ教室

昨日、「音楽を楽しむ会」(お子さん生徒さんたちの発表会)に出演される
生徒さんと講師たちとホールリハーサルをおこないました♪

皆さんが来るまでに、
朝子先生に書いてもらった案内紙を代表奥森が貼っていって、
それができたら、照明さんと打ち合わせ♪

先月、ホール打ち合わせで、
どうしたら演奏者が眩しくなく、輝いて見えるのか、を
事前打ち合わせしていましたが、
やはり、実際に試しながら、より良い方法を考えていただくことはとても大切。

照明さんが考えて、考えて、考えてくださり、
実は、12個の照明を使ってくれていたんですよ♪
知らなかったでしょ~♪

そして、朝子先生と私で、
音の響きはどうなのか、お互いにピアノを弾いては、
会場の後ろまで行ったり、右行ったり、左行ったり、
色んな場所で「ピアノの鳴り方、響き」を確認。

大体の響きが分かったところで、
リハーサルにいらした生徒さんたちに、
教室とは違う、どう弾いたら良く鳴るのかをアドバイス。

それを続けること約3時間♪

皆さんには、5分間隔(長い曲の生徒さんは10分)で、
おこないました。

とても嬉しかったのが、
分刻みで指定したタイムスケジュールを見ながら
皆さん、早めに会場入りしてくださり、
きちんと準備してくださっていたこと。

これは、全体を運営していく上でとても重要なことで、
おかげで時間通り、かなりスムーズに進行することができました。

ご協力いただいたご家族の皆様、
本当にありがとうございました。

本番と同じ状態のホールで別日にリハーサルをおこなうことは、
①本番の3週間も前に、全員、最後まで弾けていないといけない
②約30名ほどの生徒さん、ご家族に、本番以外の時間を割いてもらわないといけない
③費用が倍かかる

色んなことをクリアできないとおこなうことができませんでした。

これは、いくら私(奥森)が生徒さんたちが可愛すぎるからといっても
一人では、できません。

本当に皆さんのご協力があって、成り立ちます。

心から皆様に感謝いたします。

昨日のリハーサル夜遅くは、講師たちのリハーサル。

素晴らしい緊張感のなか、
講師たちのリハーサルを聴いていると・・・
目頭が熱くなりました。

自画自賛ですが・・・
本当に素晴らしい「音楽を楽しむ会」になりそうです。

我が教室の面白いところは、
出演されるご家族以外のお友達や、出演されていない生徒さんも
大勢見に来られます。

ステージマナー(おじぎや歩き方)もレッスンで取り入れていますので、
幼いお子さんから、プロの演奏まで、
幅広く楽しめる、本当の「音楽を楽しむ会」のコンサートです。

先ほど、昨日の生徒さん保護者さまより
大変うれしいメッセージをいただきました♡

「たった5分なのに疲れたようで・・・先生のお疲れは、いかばかりかと・・・
昨日聞いてみて気付きもありましたが、残り少ないので、絞って練習して行きたいと思います」

朝から泣きそうなくらい嬉しいメッセージです、ありがとうございます。

昨日参加された皆さん、それぞれ気が付いたことがあると思います、
本番の日まで精一杯できることをしましょう♪

そして、皆で晴れやかで自信満々の笑顔を家族やお客様に届けましょう♪

 

お問い合わせはこちら✍️

『LINE@』では、1:1トークで個別に相談やお問合せなどがおこなえます♪

『インスタ』 教室の様子やレッスン風景、講師の演奏動画などが楽しめます♪

『Facebook』 緊急連絡(災害など)など、いち早く掲載いたします♪