ブログ

お子さんの「なぜ?」は大切な信号♪北九州市八幡東区フルートピアノ教室

皆さんもご存知のように
「子供の可能性は無限です」

とは言っても、
「なんで今言うの?(忙しい時にかぎって)」
「さっきまで機嫌良かったのに、なんで今泣くの?」
「この前まで楽しいって言っていたのに、なぜ練習しなくなったの?」
「どうして泣き叫ぶの・・・?」

なんで??????
と感じることも無限大です(笑)

そして、その理由を私(代表奥森)は知っている・・・
なぜかって?
上記、全部私自身が通ってきた道だからです(笑)

①ある生徒さん、今から約半年前、
周りの人を楽しくさせることが大好きでいつも笑って笑って・・・
なかなか集中することが苦手な子がいました。
私〈ん?これは・・・自分でもどこで制御(静かにしたり、まじめな顔したり)していいのか分からなくなってるな・・・。〉
そこで、「集中」するとは、どういうことなのかを、一つずつ分解して、説明し、体感し、
1か月くらいかけて、一緒に意識しました。
→現在、楽譜を読み解くことに時間をかけて良い、ということを実感し、
静かに集中して練習に取り組むことができるようになりました♪

②ある生徒さん、1年前まで、楽譜上の「音」が分からない生徒さんがいました。
私〈この子の感性、視点はどこにあるだろう・・・?〉
立体的な道具を使って説明したり、音の高さを体で体感したり、
1本ずつ手書きで説明したり、表を見ながら説明したり、かなり色々な方法で
「音の違い」をレッスンしてきました。
→今春くらいから、全く楽譜の音が読めなかった子が、急にスラスラ読んで歌いながら弾けるようになりました♡

③ある生徒さん、9月1週目まで、それはコツコツと練習をしてくれて
かなり順調に前進していました。しかし、9月の2週目から10月下旬まで
ピタ!!と練習することが止まってしまい、
毎回レッスンで弾けない自分が嫌で泣いている生徒さんがいました。
私〈この子は、頭の良い子だから、ピアノのスイッチをOFFにしたな♪〉
なんで練習しなくなったのか、少しづつ少しづつ、一緒に考える練習をしました。
お家でも「なんで私は練習しないんだ~!」って言っていたそうです。
→現在、課題になっている2曲とも両手で弾けるように必死に練習継続中♪

って書くと、さも私がすごいことをしたかのようですが、
私一人でできる訳がない!!!(笑)

お家で保護者の方が一緒に悩み、一緒に泣き、
生徒さんと一緒に乗り越えようとしてくれたからです♡

かと言って、保護者の方に全ての責任を押し付ける訳ではございません♪

レッスンで感じたことを、メールやLINEで、
こっそりやり取りしたり、
生徒さんが遊んでいるすきにこっそりお話したり♡

保護者の方と生徒さんと講師の三角関係で取り組めたからこそ
できました♪
(私以外の講師の場合、これに「教室(私)」が加わり四角関係を保っています♪)

私は子どもを出産することができませんでした。
しかし、ありがたいことに、
これまで何百人もの親子さんと接するお仕事をさせていただいています。
幼かった子が成長し、教室を卒業しても連絡を取り合ったり、
元生徒さんが母親になり、そのお子さんを再度私の生徒さんとしてレッスンさせていただいたり、
本当にありがたいことに、「あの子が、大人になった今どうなっているのか」も
たくさん知ることができています。

今年は、なんとおばあちゃんがフルート生徒さん、そのお孫さんがピアノ生徒さんで、
発表会では、その子のお母さんと連弾してもらう、という親子3世代とご縁を繋がらせていただいています♡

上記は、ほんの一例ですが、
おかげさまで、色んな「こども」の情報データは私の頭と体に入っています♡
(近々、本当にデータとして残さないと・・・忘れるお年頃に・・・・(笑))

長々と書きました、
音楽教室癒音工房では、
「【お子さん】は、みんなで一緒に協力して、一緒に成長していく」
という考えです。

幾度もブログに書いていますが、
音楽教室癒音工房のスローガンは、
「~大人たちの笑顔が子供たちの大きな夢に
子供たちの成長が大人たちの笑顔に~ 」

今、色んなことに悩み、悩み、悩んでいるお母さん、お父さん、
大丈夫♪
我が子たちは、皆天才です♡

今、超~~~~~~手のかかる、
超~~~~~~わがままな子でも・・・・

そのうち、独立し、自らの足でしっかりと立ち、
「あの時は苦労かけてごめんね~~~(笑)」
なんて笑い合える時がきますよ♪

↑これ、今の私です(笑)
私を育ててくれた両親と兄と関係者の皆様、
現在、私の最幸パートナーになってくれた主人に
心から心から感謝しています(相当、大変だよね~~~~笑)

最後まで読んでくださり、ありがとうございました♪

お問い合わせはこちら✍️

『LINE@』では、1:1トークで個別に相談やお問合せなどがおこなえます♪

『インスタ』 教室の様子やレッスン風景、講師の演奏動画などが楽しめます♪

『Facebook』 緊急連絡(災害など)など、いち早く掲載いたします♪